TGAP
TGAP Classes

TGAP
Classes


1-A, BRAIN TRAINING Class (English)


1-B、BRAIN TRAINING CLASS (JAPANESE)


2、TGA SPORTS CLUB (Gymnastics & P.E.)


3、STEM CLASS (Science/Technology/Engineering/Mathmatics)


4、TGAP  ICT Class


5-A、INTENSIVE MONTESSORI (Math & Science & Computer)


5-B、INTENSIVE MONTESSORI (Language & Geography & Arts)


5-C、GENERAL MONTESSORI Class


Pro Classes


TGAPの専門クラスでは、一流の指導者による本物の能力開発にこだわったカリキュラムをご提供しています。各分野の第一人者や、世界で活躍するプロフェッショナルから直接の指導を受けていただけます。


TGAPミュージッククラブ

一流の音楽家に求められる幼児期の基礎能力を開発する総合音楽教室

TGAPミュージッククラブは、将来一流の音楽家になるためにも幼児期に身に付けておきたい基礎能力の開発に焦点をあてたTGAPオリジナルの音楽能力開発クラスです。世界でも活躍する一流の音楽家でもある講師が、TGAPのお子様たちの力を最大限に引き出すため、こだわりを持って指導内容をブラッシュアップし続けています。どの楽器にもつながる総合音楽能力を育む本格ミュージッククラブです。モンテッソーリCクラスでは同講師によるバイオリンも学べます。



講師:吉川 淑子

相愛大学音楽学部卒業。在学中は定期演奏会にてコンサートミストレスを務める。第9回大阪国際音楽コンクールコンツェルト部門ファイナル入選、第7回ベーテン音楽コンクール弦楽器部門全国大会第2位、等受賞。2015年、伊VPMマスタークラスでサンタチェチーリア国立管弦楽団首席奏者に師事しディプロマ取得。 これまでに山本愛子、梅谷敬子、曽我部千恵子、漆原啓子、フランチェスコ・マナラ等の各氏に師事。現在、依頼演奏会、オーケストラの客演・指導等、幅広く活動。五嶋みどり氏率いるミュージックシェアリングのサポーティングアーティスト、日本弦楽指導者協会正会員。


マック体操教室 ペトレンコ・セルギィ講師

世界で戦うアスリートに求められる幼児期の能力を開発する一流指導

世界の第一線で活躍し、オリンピックで世界の頂点にたった選手を続々と輩出してきた指導者による本格的な体操クラブです。幼児も一人の人格とみなし、熱意をもって指導しています。幼児期に必要な体の力を育み、本格的な体操を基礎から教わることで、今後取り組む様々なスポーツの礎となる能力を身に付けることができます。



講師:ペトレンコ・セルギィ

マック体操クラブコーチ。ウクライナ出身。5歳から体操を始め、ナショナルチームに所属しヨーロッパ選手権で優勝するなど世界の第一線で活躍した後、21歳で現役を引退。2007年から池谷幸雄選手、米田功選手、冨田洋之選手ら多くのメダリストを輩出した体操指導の名門であるマック体操クラブ(大阪市阿倍野区)で子どもたちに体操を教えている。幼児から中学生まで選手コース、育成コースなどで子ども達を指導し、その熱血指導ぶりでも知られる一流指導者。


世界のモネットアートスクール

国際社会に通用するグローバルな感覚をダイナミックなアートで表現

年齢や国籍、性別を問わず、多くの人々に伝えることができる「絵」というシンプルで奥深い表現方法をダイナミックなアートや絵画・デザインとして創作していきます。さまざまな色に触れ、体を使い、表現する過程で、コミュニケーション能力や想像力の成長へつなげ、「想像すること、相手を思いやること」を大切にします。無限の想像をかたちにする表現を学び、好奇心と自発性を育みます。



講師:上坂 親俊

さまざまな人種が交わる国でアートやデザインを学びたいと思い、渡英。Kingston University London (BA) イラストレーション&アニメーション学科卒業。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展など、さまざまなエキシビションに出展。建築やグラフィックデザイン・ファッション・写真などさまざまな科目を学ぶ。現在は、幼児向けお絵描き教室と児童向けデザイン教室を開講し芸術教育に携わると同時に、フリーランスイラストレーターとして絵本やイラスト制作の活動を行う。こうら先生の愛称で子供たちと共に絵の面白さ、完成した時の達成感をこどもたちと共有することが喜び。


幼児書道(硬筆・毛筆)あおぞら

日本文化を書道を通じて経験、精神面での鍛錬と人間的成長を目指す

えんぴつの正しい持ち方、正しい姿勢など基本的な形を学び、正しい書道の作法を身に付けます。毛筆だけでなく硬筆も行い、日常用いる鉛筆書きの美しい文字の書き方も身に付けることができます。「とめる」「はねる」「はらう」などの筆法の習得だけでなく、読める文字、書ける文字を増やしていくことにより、自信がつき、書くこと読むことの楽しさを知ることもできます。書道を通して、良き日本文化を習得し、精神面も含めた人間的成長を目指します。



講師:松永 葩舟

6歳より書道を習い、大学卒業後、都市銀行外国課融資課勤務を経て、書道の魅力に惹かれ2003年より青霄書法会講師として、大人・学生の指導、展覧会活動を開始する。上平梅径、望月虚舟に師事し、毎日書道展入選13回。青霄書法展において、毎日新聞社賞、大阪府知事賞、教育委員会賞等を受賞。書道という修練を通して、漢字、ひらがな等の様々な文字に触れ、書く面白さ、手書き作品の温かさ、美しさ、上達する喜び、充実感を感じてもらえるよう指導にあたる。現在は百人ほどの生徒を指導する青霄書法会評議員総師範。


講師:クラウディア・ペルゼル

ドイツ出身の書道講師。ドイツ語、英語、フランス語、ベトナム語、スペイン語、日本語を習得しているため、様々な国のお子様と円滑なコミュニケーションが図れるのが強み。休日には、本を読んだり、自転車に乗ったり、プールで泳いだり、料理を楽しむ。子供と一緒に書道をすることへの喜びを感じている。四季を感じる言葉など美しい日本語に触れて感性を豊かにしてほしいと指導にあたる。また、書道では、何度も同じ字を根気よく書くことで集中力や忍耐力を養うことに向いており、幼い子供のころから取り組むことに大変な意義を感じている。


こども 裏千家茶道

精神をコントロールする能力を養うことができる尊い日本文化の茶道

茶道は日本独自のわびさび文化を象徴する総合芸術です。茶道の心得を指す言葉で「和敬清寂」という言葉があります。主人と客が互いに心を和らげてつつしみ敬い、茶室の品々や雰囲気を清浄な状態に保つという意味です。幼いころからこの精神を学ぶことによって、立ち振る舞いや姿勢、礼儀作法が身につきます。また、心を整える経験を通して、自分自身の精神をコントロールする技術を体得することを目指します



講師:東 奈津子

裏千家茶道専任講師。茶名:宗奈
淡交会終身正会員。
社会人を対象とした『ゆたかなこゝろ』を育むことを目指す茶道教室を神戸・大阪で開講。日本の総合文化である茶道を通じて、日本行事やマナー、相手を敬う心などを子供たちに伝える活動を2017年より始める。いけばな遠春流の家に生まれる。2020年3月に裏千家茶道研究科卒業予定。



プライベートレッスン

TGAPでは一流の外部講師を招き、様々なお稽古を行っております。正規コースの時間内に、各指導者からのプライベートレッスンを受けていただくことも可能です。それぞれの分野において第一線で活躍されている専門家から、直接マンツーマンで指導を受けることができます。


クラス1回
バイオリン(バイオリン30分+音楽基礎20分) 7500
ZOO国際学園 英語能力開発 5800
ZOO国際学園 英会話 4950

※TGAP園児の料金です。
※曜日・時間は固定させていただきます。



小学校進学指導クラス

TGAPではそれぞれの進学先に応じ、スペシャリストによる受験対策クラスをプライベートで開校しています。